家具もあったほうが家は売れやすい

家具もあったほうが家は売れやすい

家を購入するとき家具が付いていたら嬉しいですよね。
でもここでいう「家具があったほうが売れやすい」というのは、何も家具を付けろという話ではありません。
見込み客に家の中を見てもらうとき、ガランとした何もない状態と家具が置かれている場合だと、家具が一切付かない場合でも後者のほうが売れやすいという話なのです。
これは家具などがあったほうが、
「ここで生活する自分たち」を想像しやすいからだと言われています。
実は家を高く売る時に知っておきたい5つのことで学んでいたのです。
これは家に限った話ではありませんが、自分がそれを購入してからの様子が想像できないものを人は望んで購入しないように出来ているのです。
ですので出来るだけ家具などがある状態で、見学に来てもらうようにしたいものです。