なんでも正しく使いましょう

なんでも正しく使いましょう

私の上司がヒステリックに頭をかきむしっています。
頭をかきむしっても金田一耕助のように、髪がクシャクシャにはなりません。
クシャクシャになるほど髪が無いからです。
URL⇒パントガール←ここ。

 

その頭のかき方から、相当イライラしているのが分かりました。
何だか嫌な予感がするなと思っていたら「オイ、パソコンがおかしいぞ、ちょっと来て見てくれ」と呼ばれました。
パソコンがおかしいのではなく、上司の使い方がおかしいのです。

 

座っている上司の横に私が立つと、目の前に上司の頭が見えます。
何気なく頭を見たら頭皮が赤くなってかさぶたや傷ができています。
「うわ、どうしたんですか?」と思わず声がでてしまいましたが、上司は私の質問に答えることは無く「いいから早く教えろ」と不機嫌です。
知人が勧めてくれたサイトはパントガール←ここ。

 

席に戻った私に、同僚がコッソリ教えてくれました。
「育毛剤にかぶれたらしいよ。髪も無いのにブラシとの合わせ技をしたらしく、ブラシで頭皮にキズを付けたのに、育毛剤を使うからだよ」と同僚はパソコンから目を離さず教えてくれました。
「なんでも正しく使わなくちゃね」と私も正面を向いたまま同僚に告げました。